検索

整理したいお話

ビジネスの売り上げから考えた時の技術職の定量評価の課題感についての整理

表現の違いと印象の違いのお話

自分は、いわゆるデータサイエンティストと呼ばれるような仕事をしています。 その中でデータを集計・分析した結果をわかりやすく伝える必要があるわけなんですが、主にその結果を伝える相手は同業者ではなく、企画やデザイナーさんなどデータに関する知識がない人なんですね。...

人とのお話

誰かと比べるのは止めようというお話。有名税(個人的には優秀税じゃないかと思う)について、落ち着いて考えて欲しいお話。 社会に属して社会を構成して生きている限り、社会を構成する他の何かと関わることは避けることのできないと思います。 ただ「関わる」といっても、媒体がface...

自主性のお話

「受け身になるのではなく、自ら考えて動こうな」の話。 多分、誰しも一度は言われたことがあると思います。 そして、後輩や部下がいる人は誰かにいったこともあるかもしれないです。 言われること多いと思うこの言葉なんですけど、結構最近気をつけないとと思う今日このごろです。...

日々のお話

お久しぶりでした。 細々といろんなことで遊んだりしてますが、コロナで仕事がとても忙しい毎日です。 多分仕事が忙しいのはコロナの影響だけではなく、今年の4月から社会人2年目になり「仕事にも慣れてきた」+「多少信用されたこと」で仕事が軽く回されるようになったこともあると思います...

情報のお話

コロナウイルスについての情報に踊らされたくないお話

どうでもいいお話

どうでもいい話です。 基本的に普段書いてることはどうでもいいことで、特別他の話が大事でいてほしいわけじゃないし、どうでもいいって割り切ることってとても大事だなって話。 社会に参加してちゃんと生活を送っている人めっちゃ偉いと思う毎日です。...

学びのお話

才能のお話でちょっと話しましたが、ストレングスファインダーで得られた僕の上位の資質の5つのうち上位4つが戦略的思考という思考系に分類される資質を持ってて、基本的に何か考えてます。 考えが広がりすぎて夜なかなか眠ることが出来ないのが最近増えてきてて、最近のちょっとした悩み事で...

才能のお話

最近、会社で必要になるとかでストレングスファインダーというものをやりました。 今は名前が変わってクリフトンストレングス・テストって名前になっているようですね。 日本語でいうと「強みを見つける」だけど、正しくは34項目の才能からその個人が無意識化で使いやすい才能を順位づけで教...

測るお話

こんな本を読みました。200ページ弱の本なんだけど、内容がすごく濃くめっちゃ読むのに時間かかった。 タイトル:測りすぎ―なぜパフォーマンス評価は失敗するのか 著者:ジェリー・Z・ミュラー 翻訳:松本 裕 この本が述べていることを簡単に要約すると、...

相談のお話

人生で相談ってめっちゃ身近なものだと思うんですよね。 相談に乗ったり、気のおけない信頼できる人に相談したり、そんな機会ってめっちゃあると思うんです。 最近はインターネットやSNSのおかげでネットでお悩み相談などもよく見るようになりました。そういう人のサイトとか見て強い人だと...